×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アンテイークの広場
Anteek Gallery2
                      このホームページは僕が今までに収集したアンテイーク商品です
                                          真空管ラジオと古い電話機が中心になっています。
                                          真空管ラジオはほとんどレストアしたもので実働品です




  

ナショナルの真空管ラジオBXー220です
AM,SW 2バンドラジオです
ケースは黒のABS樹脂です
サイズは真空管ラジオにしてはとても小型です
         オランダから輸入したフィリップスの真空管ラジオです。
年代は不明ですがかなり古いもののようです。
インテリアとし保存されていたようです。ケースのクリーム色と
フロントカラーのピンクレッドがいかにもヨーロッパ風です
電源は220Vですので変換器が必要です。
周波数帯切り替えをボタンを押して切り替えます
そしてダイヤルを回して放送局を選びます。
購入後ダイヤルと指針の調整、ランプの交換を行いました。
国内で3局ほど受信しています。
小型ですが重量感があります

         このラジオはトランジスター方式です。
AM,FMを受信できます
特徴としては側面部に格納式の手回し発電機が付いていることです
停電時に使用できるようになっています
100V電源で使用できます。
寸法は横25Cm、縦34Cm、奥行18Cmです。
生産国は不明です
         古物屋で見つけたジュークボックスタイプのAM,FM、カセット付き
ラジオです、ラジオはフロント扉を開けて操作します
カセットは側面に付いています
フロントのイルミネーションがとても綺麗です
100Vで動作します。
ラジオはよく聞こえます。カセットは再生のみです
トランジスタータイプで当時20000円前後したそうです
         時計つきラジオです
国内で購入しましたが、アメリカで使われていたらしいです
電源は100Vで動作しますが周波数が60Hzのため時計が遅れます
関西以西では問題ないと思います
ラジオは問題ありません
ミッドセンチュリーのカラーが美しいです

Anteek Garalley2

アンテイーク プレイス

〒191-0062
東京都日野市多摩平4-10
TEL.042-583-8454
FAX.042-583-8454